個々ココのホームページの取組トリクミ確認カクニン評価ヒョウカヒョウ
ホームページトウ名称メイショウ 札幌市サッポロシ消費者ショウヒシャセンター 団体名ダンタイメイ部署名ブショメイ評価実施主体ヒョウカジッシシュタイ 札幌市サッポロシ市民シミン文化ブンカキョク市民シミン生活セイカツ消費ショウヒ生活セイカツ
URL http://www.shohi.sl-plaza.jp/ 評価ヒョウカ実施ジッシ年月日ネンガッピ 2017年3月16日
  運用ウンヨウガイドライン項番コウバン 0テン 1テン 2テン 3テン 4テン 備考ビコウ ポイント集計シュウケイラン 満点マンテン
ポイント
小計ショウケイ 中計チュウケイ
継続性ケイゾクセイ ガイドライン 6.2.1 団体ダンタイとして策定サクテイした共通キョウツウのガイドラインがない、アルいはガイドラインがあるかどうかわからない 団体ダンタイとして策定サクテイした共通キョウツウのガイドラインの存在ソンザイっているが活用カツヨウしていない 団体ダンタイとして策定サクテイした共通キョウツウのガイドラインを一部イチブ活用カツヨウしている 団体ダンタイとして策定サクテイした共通キョウツウのガイドラインにノットって運用ウンヨウしている 団体ダンタイとして策定サクテイした共通キョウツウのガイドラインにノットって運用ウンヨウするとともに、ガイドラインの見直ミナオすべきテンアラし、見直ミナオしに参加サンカしている   2 11 16
職員研修ショクインケンシュウ 6.2.2 過去3年以内イナイにアクセシビリティにカンする職員研修ショク実施ジッシしていない、マタ参加サンカしていない 過去3年以内イナイにアクセシビリティにカンする職員研修ショク実施ジッシマタ参加サンカした 過去カコ2ネン以内イナイにアクセシビリティにカンする職員研修ショク実施ジッシマタ参加サンカした 過去カコ1ネン以内イナイにアクセシビリティにカンする職員研修ショ実施ジッシマタ参加サンカした 毎年マイトシアクセシビリティにカンする職員研修ショクインケンシュウ実施ジッシマタ参加サンカしており、来年度以降も継続ケイゾクする予定である   3
検証ケンショウ 6.2.3 過去3年以内イナイにアクセシビリティにカンする検証ケンショウ実施ジッシ問題点モンダイテン把握ハアクしていない 過去3年以内イナイにアクセシビリティにカンする検証ケンショウ実施ジッシ問題点モンダイテン把握ハアクした 過去カコ2ネン以内イナイにアクセシビリティにカンする検証ケンショウ実施ジッシ問題点モンダイテン把握ハアクした 過去カコ1ネン以内イナイにアクセシビリティにカンする検証を実施し問題点を把握した 毎年マイトシアクセシビリティにカンする検証を実施し問題点を把握しており、来年度以降も実施する予定である   3
改善カイゼン 6.2.5 過去3年以内イナイに、公開コウカイしているページの改善カイゼンんでいない 過去3年以内イナイに、公開コウカイしているページの改善カイゼンんだ 過去カコ2ネン以内イナイに、公開コウカイしているページの改善カイゼンんだ 過去カコ1ネン以内イナイに、公開コウカイしているページの改善カイゼンんだ 公開コウカイしているページの改善に毎年マイトシ取り組んでおり、来年度以降も実施する予定である   3
実現ジツゲン内容ナイヨウ
確認カクニン公開コウカイ
取組の実現内容 7.1. 過去3年以内イナイにアクセシビリティにカンする取組トリクミ内容ナイヨウについて取組確認・評価表により確認カクニンしていない 過去3年以内イナイにアクセシビリティにカンする取組トリクミ内容ナイヨウについて取組確認・評価表により確認カクニン結果ケッカをホームページで公開コウカイした 過去カコ2ネン以内イナイにアクセシビリティにカンする取組トリクミ内容ナイヨウについて取組確認・評価表により確認カクニン結果ケッカを各ホームページで公開コウカイした 過去カコ1ネン以内イナイにアクセシビリティにカンする取組トリクミ内容ナイヨウについて取組確認・評価表により確認カクニン結果ケッカを各ホームページで公開コウカイした 毎年マイトシアクセシビリティにカンする取組トリクミ内容ナイヨウについて取組確認・評価表により確認カクニンし、結果ケッカをホームページで公開コウカイしており、来年度以降も実施する予定である   3 3 8
アクセシビリティの実現内容 7.2. 過去3年以内イナイにアクセシビリティの実現ジツゲン内容ナイヨウについて、サイシンのJIS X 8341-3にモトづく試験シケンによる確認カクニンオコナっていない 過去3年以内イナイにアクセシビリティの実現ジツゲン内容ナイヨウについて、最新のJIS X 8341-3にモトづく試験シケンにより確認カクニンし、結果ケッカをホームページで公開コウカイした 過去カコ2ネン以内イナイにアクセシビリティの実現ジツゲン内容ナイヨウについて、最新のJIS X 8341-3にモトづく試験シケンにより確認カクニンし、結果ケッカをホームページで公開コウカイした 過去カコ1ネン以内イナイにアクセシビリティの実現ジツゲン内容ナイヨウについて、最新のJIS X 8341-3にモトづく試験シケンにより確認カクニンし、結果ケッカをホームページで公開コウカイした 毎年マイトシアクセシビリティの実現ジツゲン内容ナイヨウについて、最新のJIS X 8341-3にモトづく試験シケンにより確認カクニンし、結果ケッカをホームページで公開コウカイしており、来年度以降ライネンドイコウ実施ジッシする予定ヨテイである   0
利用者リヨウシャとの
協調キョウチョウ
利用者リヨウシャ意見収集イケンシュウシュウ 6.3.3 一般的イッパンテキ意見イケン収集シュウシュウとしてはんでいるが、アクセシビリティについて積極的セッキョクテキ意見イケン収集シュウシュウにはんでいない アクセシビリティについて積極的セッキョクテキ意見イケン収集シュウシュウんでいる 複数フクスウ手段シュダンにより、アクセシビリティについて特化した意見イケン収集シュウシュウ継続的ケイゾクテキんでいる 複数の手段により、アクセシビリティについて特化トッカした意見収集を継続的に取り組み、ホームページ全体ゼンタイ改善カイゼン利用リヨウしている   1 2 6
利用者との協力体制/ユーザー評価ヒョウカ 4.3.7
6.2.4
アクセシビリティを確保カクホ維持イジ向上コウジョウのために、利用者(社会福祉協議会、当事者団体、支援団体シエンダンタイ等を含む)へ協力をモトめたことがない 利用者(社会福祉協議会、当事者団体、支援団体等を含む)のコエ聴取チョウシュし、ホームページの改善カイゼンオコナったことがある 継続的ケイゾクテキにアクセシビリティをチェックするモニター制度を設け、ホームページの改善に利用リヨウしている 継続的にアクセシビリティをチェックするモニター制度を設け、ホームページの改善に利用している。また、関係部署等と連携し、利用者のホームページ閲覧等のスキル向上につながる取組を行っている   1
                    合計ゴウケイ 16 30
※職員研修、検証等の取組について、団体全体の取組に参加することにより成果が得られた場合は、個々のホームページ等の取組として評価します。
団体ダンタイやホームページ等の事情により、一部の評価項目が該当しない場合があります。その場合は、該当しない項目を除外して評価します。該当しない項目がある場合は、満点ポイントもそれに応じて少なくなります。
※「取組の実現内容」について、初めて「取組確認・評価表」を用いて取組の確認・評価を行った年は、3点とします。