イベントその他(前年度以前)

平成28年度(2016年度)実施

料理講座

「さっぽろとれたてっこ」を使った野菜料理講習会(終了しました)

概要

内容
地産地消を推進する「さっぽろとれたてっこ」の取り組みを学び、玉ねぎを使った料理を作ります。
日時
平成28年(2016年)9月10日(土曜日)
@10時00分から12時00分まで A13時30分から15時30分
会場
札幌エルプラザ 2階 食材研究室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
持ち物
エプロン、三角巾、筆記用具
人数
各回 36 人
応募方法
9月12日(月曜日)より、電話(728-8300)、FAX(728-8301)で受付(先着順)

ケアマネ・ヘルパー対象講座

弁護士による契約のいろは〜問題商法と向き合う〜【第2回目】(終了しました)

概要

内容
高齢者や障がい者のある方によくある問題商法の解説と情報交換会。
日時
平成28年(2016年)11月15日(水曜日)
18時30分から20時00分まで(開場は18:00から)
会場
清田区民センター 1階 視聴覚室(札幌市清田区清田1条2丁目5-35)♦地図♦
対象
ケアマネージャー、介護ヘルパー等、介護事業従事者の方
人数
40人
応募方法
10月11日(月曜日)より、電話(728-8300)、FAX(728-8301)、メール(koza@sapporo-shohisha.or.jp)で受付(先着順)

弁護士による契約のいろは〜問題商法と向き合う〜【第1回目】(終了しました)

概要

内容
「契約」に関する基礎的知識を習得し、問題商法の事例を情報交換することにより、消費者被害の早期発見につなげます。
日時
平成28年(2016年)9月14日(水曜日)
18時30分から20時00分まで
会場
南区民センター 1階 第1・2会議室(札幌市南区真駒内幸町2丁目2-1)♦地図♦
対象
ケアマネージャー、介護ヘルパー等、介護事業従事者の方     
人数
40人
応募方法
9月12日(月曜日)より、電話(728-8300)、FAX(728-8301)、メール(koza@sapporo-shohisha.or.jp)で受付(先着順)

地産地消応援セミナー

昆布パワー全開!秋鮭&ほたてで北海道風スープを楽しむ〜昆布だしの魅力に迫る!〜(終了しました)

概要

内容
秋鮭とほたてに昆布だしを加えたスープを作り、食材の特徴とおいしさを学びます。
日時
平成28年(2016年)9月10日(土曜日)
10時30分から15時00分まで
会場
札幌エルプラザ 2階 食材研究室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
開催日時補足
第1回:10:30〜12:00
第2回:13:30〜15:00
持ち物
エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具
人数
各回 36 人
応募方法
8月17日(水曜日)より、電話(728-3131)、FAX(728-8301)で受付(先着順)

特別展示

防災〜外出先で被災した時の備え(終了しました)

災害は予期せぬ時に襲ってきます。勤務先・学校・街を歩いている時などに被災する可能性があります。その場合の対処法を展示でご紹介します。最新グッズもあわせてご紹介します。

概要

日時
平成29年(2017年)2月1日(水曜日)〜2月15日(水曜日)
会場
札幌エルプラザ 2階 交流広場(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

新洗濯表示に変わります(終了しました)

平成28年12月から衣類の洗濯表示が国際規格に変わります。新しい洗濯表示の基礎知識や理解のコツを紹介

概要

日時
平成28年(2016年)11月16日(水曜日)〜11月30日(水曜日)
会場
札幌エルプラザ 2階 交流広場(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

変わる食品展示&こどもに安心な製品(終了しました)

子どもに身近なお菓子の表示の説明とキッズデザイン製品を展示します。(キッズデザイン製品の展示は8月15日〜8月29日)

概要

日時
平成28年(2016年)8月1日(月曜日)〜8月29日(月曜日)
会場
8月1日〜12日は、消費者センター 2階交流広場(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
8月15日〜21日は、消費者センター 2階展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
8月22日〜29日は、札幌エルプラザ 1階情報センター(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

インターネットとこれからの暮らし (終了しました)

いつでも、どこでもインターネットにつながるようになると、私たちの暮らしはどう変わるのか?インターネットの今後や、インターネットを利用する際の注意点についての展示を行います。

概要

日時
平成28年(2016年)5月11日(水曜日)〜5月25日(水曜日)
会場
消費者センター 2階展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

このページの先頭へ↑


平成27年度(2015年度)実施

平成27年度消費者志向経営促進セミナー

第3回「各種契約について不動産・商品の売買、請負契約、建物賃貸借のトラブル解決基準はどうなるのか?」(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

 債権法改正によって契約トラブルの解決基準も変化します。しかし、変化しないものもあります。そこで、売買、賃貸借、請負を中心に、従来と何が変わるのか、逆に何が変わらないのかを解説します。売買・請負については担保責任から債務不履行責任(「瑕疵」から「契約適合性」)への改正、賃貸借については転貸と敷金の改正に焦点を当てます。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成28年(2016年)1月25日(月曜日)13時30分から15時30分
会場
札幌エルプラザ 4階 中研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
定員
70人
講師
谷本 陽一氏(北海学園大学法学部准教授)
チラシ
消費者志向経営促進講座(1月25日開催分)チラシ(PDF:3,096KB)

申込み

申込み方法
下記問い合せ先までファクスまたは電子メールで申込み。詳細は上記チラシの2ページ目をご覧ください。
受付期間
平成28年1月18日(月曜日)必着

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

第2回「民法改正で消費者との契約はどうなるか?」(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

 民法改正によって、契約締結に関するルールが変わる点がポイントです。そこで、特に消費者との間の契約について具体的にどのような点が変わり、あるいは変わらないのかを解説します。具体的には、錯誤及び定型約款についてのルールがその代表。

 また、不実表示や説明義務違反についてのルール化も消費者契約法の改正作業においては重要なテーマとなっているため、それらについて、判例の現状を中心に説明し、今後の見通しを提示します。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成27年(2015年)12月4日(金曜日)13時30分から15時30分
会場
札幌エルプラザ 4階 中研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
定員
70人
講師
内山 敏和氏(北海学園大学法学部法律学科准教授、消費者支援ネット北海道理事)
チラシ
消費者志向経営促進講座(12月4日開催分)チラシ(PDF:509KB)

申込み

申込み方法
下記問い合せ先までファクスまたは電子メールで申込み。詳細は上記チラシの2ページ目をご覧ください。
受付期間
平成27年11月26日(木曜日)必着

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

第1回「金銭貸借とその債権は民法改正でどうなるか?」(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

 今年度の消費者志向経営促進セミナーでは、間近に控えた民法改正をテーマとして3 回の連続講座を開催いたします。第1 回では、早稲田大学法務研究科の瀬川信久教授をお招きし、金銭貸借・金銭債権に関わる改正点を講演していただきます。

 今回は重要項目として、第1 に「保証人保護の拡充」、第2 に、損害賠償金の遅延利息や将来所得の損害額を算出する際の割引利率としても大きな影響をもつ「法定利率の見直し」、また第3 に、時効期間の短縮など多くの改正が見込まれる「消滅時効制度」についてご講演いただくほか、金銭債権の譲渡禁止特約についても触れていただく予定です。

消費者との契約にも影響があり、多くの事業者の皆様に聞いていただきたい内容ですので、ご参加のほどをお願い申し上げます。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成27年(2015年)11月24日(火曜日)13時30分から15時30分
会場
札幌エルプラザ 4階 中研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
定員
70人
講師
瀬川 信久氏(早稲田大学法務研究科教授)
チラシ
消費者志向経営促進講座(11月24日開催分)チラシ(PDF:499KB)

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

特別展示

ユニバーサルデザインフード(介護食を含む)を知ろう!(終了しました)

ユニバーサルデザインフードとは、日常の食事から介護食まで幅広く使うことのできる、食べやすさに配慮した食品をいいます。本特別展示では、ユニバーサルデザインフードの解説や現物の展示を行います。

概要

日時
平成28年(2016年)2月29日(月曜日)〜3月14日(月曜日)
会場
消費者センター 2階展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
展示内容
ユニバーサルデザインフードの解説や現物の展示

このページの先頭へ↑


お洗濯の科学(終了しました)

パネル展示などにより、洗剤で汚れが落ちる仕組みや、お洗濯のコツを紹介します。

概要

日時
平成27年(2015年)11月3日(火曜日)〜11月16日(月曜日)
会場
消費者センター 2階交流広場(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
展示内容
洗剤で汚れが落ちる仕組み

このページの先頭へ↑


親子で学ぶフェアトレード〜あなたの買い物で世界を元気に〜(終了しました)

フェアトレードの仕組みやフェアトレードに取り組む団体の活動等の紹介についての展示を行います。

概要

日時
平成27年(2015年)7月17日(金曜日)〜7月30日(木曜日)
会場
消費者センター 2階交流広場(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
展示内容
フェアトレードとは?
フェアトレード北海道とは?
フェアトレードタウン、大学、スクールとは?
国際協力団体“北星フェアトレード”とは?

このページの先頭へ↑


平成26年度(2014年度)実施

平成26年度事業者向け消費者志向経営促進セミナー(講座)

「事業者が知っておきたい食品表示に関する法令の基礎知識」(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

 食品表示は、消費者の権利として位置付けられた消費者の安全の確保や消費者の自主的かつ合理的な選択の機会の確保に重要な役割を果たすものです。それゆえ、わかりやすい表示が求められています。

 そこで、事業者が知っておきたい食品表示に関する法令の基礎知識をテーマに消費者庁表示対策課統括係長から、食品表示の概要と食品表示ガイドラインについて説明いたします。皆様のご参加をお願い申し上げます。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成27年(2015年)1月23日(金曜日)13時30分から15時30分
会場
札幌エルプラザ 4階 大研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
定員
80人
講師
後藤 大樹氏(消費者庁表示対策課統括係長)
チラシ
消費者志向経営促進講座(1月23日開催分)チラシ(PDF:323KB)

申込み

申込み方法
下記問い合せ先までファクスまたは電子メールで申込み。詳細は上記チラシの2ページ目をご覧ください。
受付期間
平成27年1月16日(金曜日)必着

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

「個人情報保護とパーソナルデータ利活用はどこまで可能か、注意すべき点は」(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

 昨今、消費者のプライバシー意識が高まってきている一方で、事業者が個人情報保護法を遵守していたとしても、プライバシーに係る社会的批判を受ける場合もあります。

 また、ビッグデータのうち特に利用価値の高いとされているパーソナルデータについて、その利活用のルールや適正な利用の仕方、インターネット上で問題となっている個人情報のトラブル防止を講演でわかりやすく解説します。皆様のご参加をお願い申し上げます。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成26年(2014年)11月13日(木曜日)13時30分から16時00分
会場
札幌エルプラザ 4階 中会議室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
定員
60人
講師
講演:上机 美穂 氏 (札幌大学法学部法学科准教授・消費者支援ネット北海道検討委員)
報告:町村 泰貴 氏 (北海道大学大学院法学研究科教授・消費者支援ネット北海道理事・検討委員長)
チラシ
消費者志向経営促進講座(11月13日開催分)チラシ(PDF:406KB)

申込み

申込み方法
下記問い合せ先までファクスまたは電子メールで申込み。詳細は上記チラシの2ページ目をご覧ください。
受付期間
平成26年11月6日(木曜日)必着

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

「消費者とのトラブルを防ぐために事業者が知っておきたい消費者契約法」(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

 平成13年に消費者契約法(以下「消契法」という。)が施行され、今年で12年が経過しました。その間、消契法は様々な消費者取引に貢献してきましたが、その課題も指摘されております。なかでも、不当条項リストのほか、ブラックリスト・グレイリストの存在など、事業者にとってもメリットがある課題の検討がされています。

 そこで、内閣府消費者委員会の河上委員長をお呼びして、消契法上の不当勧誘、不当条項など事業者が知っておきたい具体例を講演していただきます。多くの事業者の皆様へ聞いていただきたい内容ですので、参加のほどをお願い申し上げます。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成26年(2014年)11月1日(土曜日)13時30分から15時30分
会場
札幌エルプラザ 4階 2階会議室1・2(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
定員
60人
講師
講演:河上 正二 氏 (内閣府消費者委員会委員長・東京大学大学院法学政治学研究科教授)
報告:平松 桂樹 氏 (弁護士・消費者支援ネット北海道検討委員・検討グループ長)
チラシ
消費者志向経営促進講座(11月1日開催分)チラシ(PDF:406KB)

申込み

申込み方法
下記問い合せ先までファクスまたは電子メールで申込み。詳細は上記チラシの2ページ目をご覧ください。
受付期間
平成26年10月24日(金曜日)必着
※席にまだ余裕がありますことから、期間後もお申し込みを受け付けております。詳細は下記問い合わせ先までお願いします。

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

平成25年度(2013年度)実施

平成25年度事業者向け消費者志向経営促進セミナー(講座)

「消費者が求める企業コンプライアンス〜企業は消費者とどう向き合うべきか〜」(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

 製品による事故や食品の虚偽表示など、企業が起こした社会的信頼を損なわせる行為や出来事があとを絶ちません。 これらの企業不祥事の発生原因の一つとして、コンプライアンスの欠如があげられます。 企業のコンプライアンスにおいては、企業が単に法令を遵守するだけではなく、法令が存在しなくとも時代とともに変化するさまざまな社会的要請をも遵守することが求められています。

 今回、消費者問題や企業コンプライアンスの実務について経験が豊かな弁護士が消費者の意識と正面から向き合い、どのようにその要請に応えていくかについて、わかりやすくお話しします。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成26年(2014年)2月26日(水曜日)13時30分から16時30分
会場
札幌エルプラザ 4階 中研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
定員
72人
講座の内容
第I部  :「消費者の安全を確保するための主要な法令の概要説明」
第II部 :「食品をめぐる不祥事や欠陥製品事故などの発生原因と問題点」
第III部:「食品をめぐる不祥事や欠陥製品事故などの発生原因と問題点」
講師
高橋 剛 氏 (弁護士・消費者支援ネット北海道副理事長)
チラシ
消費者志向経営促進講座(2月26日開催分)チラシ(PDF:412KB)

申込み

申込み方法
下記問合せ先までファクスまたは電子メールで申込み。詳細は上記チラシの2ページ目をご覧ください。
受付期間
平成26年2月19日(水曜日)必着

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

「ここに気をつけたい!有料老人ホームの契約」(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

 我が国は先進国中、例をみない高齢化が進展しており、総人口に占める65 歳以上の割合が23.3%となり、今後も高齢者が増加し2060年には、39.9%に達すると推測されています。そのため、高齢者向けの適正なサービス及び住居の拡充が必要とされています。

 今回、有料老人ホームの契約においての注意すべき点などをそれぞれの分野の専門家がわかりやすく解説しますので、皆様の参加をお願いします。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成26年(2014年)1月17日(金曜日)13時30分から16時00分
会場
札幌エルプラザ 4階 大研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
定員
90人
講座の内容
第I部 :13時30分から14時45分
   「有料老人ホームに関する不当な表示」
   講師 向田 直範 氏 (北海学園大学法学部教授・消費者支援ネット北海道理事長)
第II部:15時から16時
   「有料老人ホームをめぐる消費者問題」
    講師 飯田 周作 氏 (国民生活センター相談情報部相談第3課主査)
   「有料老人ホームの前払金に係る契約の問題点について」
    講師 道尻 豊 氏 (弁護士・消費者支援ネット北海道専務理事)
チラシ
消費者志向経営促進講座(1月17日開催分)チラシ(PDF:376KB)

申込み

申込み方法
下記問合せ先までファクスまたは電子メールで申込み。詳細は上記チラシの2ページ目をご覧ください。
受付期間
平成26年1月14日(火曜日)必着

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

「ISO26000『社会的責任に関する手引き』とその実践」(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

 企業は消費者課題に取り組み顧客を満足させる製品・サービスを提供するとともに、事業活動の中に社会や環境、人権などに対する配慮を組み込んで、持続可能な社会づくりに貢献することが求められています。

 こうした社会的責任は企業だけでなくあらゆる組織が果たすべきとされ、国際規格ISO26000が策定されました。

 今回、企業が消費者課題や社会的責任をいかに実践すべきか、実践例から学ぶセミナーを企画いたします。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成25年(2013年)12月9日(月曜日)13時30分〜15時00分
会場
札幌エルプラザ 4階 中研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
定員
60人
講師・報告者
第1部(講演): 関 正雄 氏
第2部(報告): 赤澤 健一 氏
チラシ
消費者志向経営促進講座(12月9日開催分)チラシ(PDF:447KB)

申込み

申込み方法
下記問合せ先までファクスまたは電子メールで申込み。詳細は上記チラシの2ページ目をご覧ください。
受付期間
平成25年11月30日(金曜日)必着

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

このページの先頭へ↑

平成24年度(2012年度)実施

平成24年度事業者向け消費者志向経営促進セミナー(講座)

消費者との契約条項にご注意!(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

消費者との契約トラブルのなかで多い事例として、中途解約金に関わるトラブルがあります。契約した直後にキャンセルしたのに、高額な違約金を請求されたなどのトラブルがあとを絶ちません。

不適正な約款の使用、販売員の説明不足などがその要因としてあり、適正な約款の在り方が重要視されています。

今回、今までに約款の適正化に向け、多くの事業者への改善の申入れ活動に携わってきた経験を基に、適正な契約条項とは何かをテーマに講演会を開催します。

第1部「建物賃貸借契約に見られる不当条項とは」
第2部「各種契約において問題のある違約金条項」

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成25年(2013年)2月22日(金曜日)13時30分〜17時00分
会場
札幌エルプラザ 4階 中研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
対象・人数
事業者と市民・72人
講師
第1部:弁護士 岸田 貴志 氏
第2部:弁護士 山田 裕輝 氏
チラシ
消費者志向経営促進講座(2月22日開催分)チラシ(PDF:180KB)

申込み

申込み方法
下記問合せ先までファクスまたは電子メールで申込み(申込者多数の場合は、ご参加いただけない場合のみ、申込代表者にご連絡します。)
詳細は上記チラシをご覧ください。
受付期間
平成25年2月15日(金曜日)締切

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

このページの先頭へ↑


事業者の皆さん、それは違法ですよ!(終了しました)

 

 

画像をクリックすると、チラシ(PDF)が開きます

昨今の企業は、円高・チャイナリスクやエネルギーコストの増加などのほか、今後の景気低迷が予想される中、より一層の経営効率やコスト削減などが求められております。

一方で、消費者からいかに支持されるかという消費者志向経営が命題となっています。

消費者に身近な表示や取引先との商慣行のなかで、陥りがちな景品表示法違反の事例、優越的地位の濫用などの違反事例から考える消費者志向経営とは何かを考える講座を開催します。

(本講座は、札幌市の委託を受け、NPO法人消費者支援ネット北海道(ホクネット)が、実施・運営する講座です。)

講座概要

日時
平成25年(2013年)1月25日(金曜日)13時30分〜15時30分
会場
札幌エルプラザ 2階 会議室1・2(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
対象・人数
事業者と市民・60人
講師
北海学園大学法学部教授 向田 直範 氏
チラシ
消費者志向経営促進講座(1月25日開催分)チラシ(PDF:180KB)

申込み

申込み方法
下記問合せ先までファクスまたは電子メールで申込み(申込者多数の場合は、ご参加いただけない場合のみ、申込代表者にご連絡します。)
詳細は上記チラシをご覧ください。
受付期間
平成25年1月18日(金曜日)締切

問い合わせ先

NPO法人 消費者支援ネット北海道(ホクネット)

〒060-0004 札幌市北区北4条西12丁目 ほくろうビル4階
電話 011-221−5884
FAX 011-221−5887
電子メール hocnet1222@alto.ocn.ne.jp

このページの先頭へ↑

消費者月間行事

消費者月間特別講座(終了)

平成24年度(2012年度)の全国統一テーマは、「安全・安心 いま新たなステージへ」です。

札幌市消費者センターでは、消費者月間特別講座と特別展示を開催します。

また、札幌市中央図書館においても消費者月間に合わせた講座、パネル展示などが開催されます。

消費者月間特別講座「持続可能な世界を消費者の力で!みんなで作ろう!消費者市民社会」(終了しました)

講座概要

内容
消費者が、商品選択や行動を通じて社会を動かす主役となる「消費者市民社会」とは?
日時
平成24年(2012年)5月12日(土曜日)13時30分〜15時30分
会場
札幌エルプラザ 4階 中研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
対象・人数
市民・50人
講師
日本弁護士連合会消費者問題対策委員会副委員長、消費者教育推進会議委員
弁護士 島田 広 氏

申込み

申込み方法
下記問合せ先への電話による申込み(先着順)
受付期間
受付開始:平成24年4月16日(月曜日)8時45分から

問い合わせ先

札幌市消費者センター 啓発担当

〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階
電話 011-728−3131
FAX 011-728−8301


消費者月間特別展示(終了しました)

消費者関連法の改正、消費者被害防止ネットワーク事業の紹介や製品安全の取り組みなどをパネル紹介いたします。

是非、あなたの消費者力を高めてください。

日程1

会場
札幌市役所本庁舎 1階ロビー(札幌市中央区北1条西2丁目)
日時
平成24年(2011年)5月8日(火曜日)〜5月11日(金曜日)
各日8時45分〜17時15分

日程2

会場
消費者センター展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)♦地図♦
日時
平成23年(2011年)5月14日(月曜日)〜5月31日(木曜日)
各日9時00分〜17時15分

中央図書館 消費者月間講演会(終了しました)

講座概要

内容・テーマ
なくそう、高齢者の消費者被害
日時
平成24年(2012年)5月13日(日曜日)13時30分〜15時00分
会場
札幌市中央図書館 3階講堂(札幌市中央区南22条西13丁目)♦地図♦
対象・人数
市民・50人
講師
札幌大学 法学部 教授 梶浦 桂司 氏

申込み

申込み方法
事前申込は必要ありません。当日、直接会場にお越しください。(先着順)

問い合わせ先

札幌市中央図書館

〒060-0808 札幌市中央区南22条西13丁目
電話 011-512-7330


中央図書館 消費者月間パネル展(終了しました)

札幌市消費者被害防止ネットワーク事業の紹介や「みまもり通信」ほかを展示

日程

会場
札幌市中央図書館 1階展示室(札幌市中央区南22条西13丁目)♦地図♦
日時
平成24年(2011年)5月1日(火曜日)〜5月20日(日曜日)

中央図書館 消費者月間特集コーナー(終了しました)

関連図書やミニパネル展示ほか

日程

会場
札幌市中央図書館 2階図書室(札幌市中央区南22条西13丁目)♦地図♦
日時
平成24年(2011年)5月10日(木曜日)〜5月20日(日曜日)

このページの先頭へ↑

←札幌市消費者センタートップページへ

特別展示

わたしの防災展〜わたしに必要な防災グッズは?!(終了しました)

災害が起きてまず守るのは命です。どんな備えが必要か、この防災展をきっかけにイメージしてみませんか。

概要

日時
平成25年(2013年)2月25日(月曜日)〜3月18日(月曜日)
会場
消費者センター 展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
展示内容
簡易トイレはつくる派・買う派?
非常時の食事の作り方
防災商品の紹介
あったらよかったセット など

このページの先頭へ↑


冬のくらしを提案(終了しました)

節電や省エネなどについて、北国の冬のくらしを提案します。(一般社団法人札幌消費者協会との共同開催)

概要

日時
平成24年(2012年)12月17日(月曜日)〜12月28日(金曜日)
会場
消費者センター 展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

このページの先頭へ↑


←札幌市消費者センタートップページへ

消費者の声を活かした製品展示(終了しました)

消費者が、商品やサービスの安全、品質の向上をめざして、企業へ提言をしていくことはとても大切なことです。
また、企業も消費者の声に耳を傾け、商品開発や被害拡大防止に活かしていく事は企業の発展と責任を果たすことにもなります。
今回、展示コーナーでは消費者の声を具体的に活かして製品を改良した商品の実例を展示いたします。
身近な商品が私たち消費者の声で、どう変わったかを是非ご覧下さい。

概要

日時
平成24年(2012年)11月9日(金曜日)〜11月30日(金曜日)
会場
消費者センター 展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
協力
ACAP(消費者関連専門会議):企業・団体の消費者関連部門の責任者・担当者などで組織する公益社団法人です。

このページの先頭へ↑


←札幌市消費者センタートップページへ

夏休み企画 アイスクリームのヒミツ(終了しました)

アイスから食品を選ぶ消費者力を身につけよう!

  • 味の違いはなんだろう?
  • 簡単アイスの作り方
  • アイスの表示から加工食品の表示を学ぶ

概要

日時
平成24年(2012年)7月25日(水曜日)〜8月17日(金曜日)
会場
消費者センター 展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

共催事業

パネル展「活かす!省エネライフ」(終了しました)

 

少ないエネルギーでも快適に暮らす工夫を提案します。

概要

日時
平成24年(2012年)12月10日(月曜日)〜2012年12月15日(土曜日)9時から22時(最終日は15時まで)
会場
札幌エルプラザ2階交流広場(札幌市北区北8条西3丁目)
主催
NPO法人 北海道グリーンファンド

このページの先頭へ↑


保温調理(ガス編)&省エネ講座(終了しました)

 

布などで、お鍋をくるんで暖かさを保ちながら、余熱で調理する「保温調理」は、煮込みの料理の多い冬にとても威力を発揮します。
味がじっくりしみこむうえ、焦げ付きや煮こぼれの心配がなく、しかも省エネ、CO2の削減になるという良いことづくめの保温調理と冬の省エネ・節電について、一緒に学んでみませんか。

概要

日時
平成24年(2012年)12月13日(木曜日)10時30分から13時30分
会場
札幌市消費者センター食材研究室(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)
調理メニュー
筑前煮、昆布巻き、おこわ、ごはん他
持ち物
エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具
主催
NPO法人 北海道グリーンファンド

申込み

申込み方法
下記問合せ先までファクシミリ、電話または電子メールで申込み
  • ファクシミリの場合は、リーフレット(PDFファイル:819KB)をダウンロードし裏面をご利用いただくか、
    参加希望日、お名前(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号をご記入のうえ、下記問合せ先ファクス番号へ送信ください。
  • 電子メールでのお申し込みの場合は、参加希望日、お名前(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号を送信してください。
    電子メールアドレスは、リーフレットでご確認ください。

問い合わせ先

NPO法人 北海道グリーンファンド

電話 011-280-1870
FAX 011-280-1871

このページの先頭へ↑


保温調理(IH編)&省エネ講座(終了しました)

 

布などで、お鍋をくるんで暖かさを保ちながら、余熱で調理する「保温調理」は、煮込みの料理の多い冬にとても威力を発揮します。
味がじっくりしみこむうえ、焦げ付きや煮こぼれの心配がなく、しかも省エネ、CO2の削減になるという良いことづくめの保温調理と冬の省エネ・節電について、一緒に学んでみませんか。

概要

日時
平成24年(2012年)12月17日(月曜日)13時45分から16時45分
会場
札幌エルプラザ4階料理実習室(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ)
調理メニュー
筑前煮、昆布巻き、おこわ、ごはん他
持ち物
エプロン、三角巾、ふきん、筆記用具
主催
NPO法人 北海道グリーンファンド

申込み

申込み方法
下記問合せ先までファクシミリ、電話または電子メールで申込み
  • ファクシミリの場合は、リーフレット(PDFファイル:819KB)をダウンロードし裏面をご利用いただくか、
    参加希望日、お名前(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号をご記入のうえ、下記問合せ先ファクス番号へ送信ください。
  • 電子メールでのお申し込みの場合は、参加希望日、お名前(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号を送信してください。
    電子メールアドレスは、リーフレットでご確認ください。

問い合わせ先

NPO法人 北海道グリーンファンド

電話 011-280-1870
FAX 011-280-1871

このページの先頭へ↑


弁護士と消費生活相談員による無料相談「投資商品による被害110番〜窓口の販売・電話の勧誘など〜」(終了)

近年、投資信託や仕組債、通貨オプションやスワップ等の投資商品を窓口販売や電話勧誘等で契約する際、十分な説明がなかったために後日予期せぬ損害を被った、といった投資商品に関する被害が発生しています。

このような現状をふまえ、札幌弁護士会消費者問題実務研究会と公益社団法人全国消費生活相談員協会、北海道立消費生活センター及び当センターの共催で弁護士と消費生活相談員による無料相談を実施します。

概要

日時
平成24年(2012年)9月29日(土曜日)10時00分〜15時00分
会場
札幌弁護士会館(札幌市中央区北1条西10丁目)

相談の受付について

電話または面談により、消費生活相談員と弁護士が一緒に相談を受け付けます。

相談の受付などの詳細は、こちらの札幌弁護士会ホームページをご覧ください。

このページの先頭へ↑

平成23年度(2011年度)実施

消費者月間行事

消費者月間特別講座(終了)

消費者センターに寄せられる相談では、高齢者、障がい者、未成年などの消費生活トラブルが多くみられます。トラブル回避のためには、周りの方の消費者力が重要です。消費者被害の防止のために、私たちに何ができるか考えてみましょう。

概要

テーマ
地域力をアップし消費者被害防止のため、私たちができる事
日時
平成23年(2011年)5月31日(火)13時00分〜15時30分
・13時00分〜講演会(講師:国士舘大学 法学部 教授 山口康夫 氏)
・14時00分〜パネルディスカッション(パネラー:地域包括支援センター職員、特色ある活動を行う町内会の代表)
会場
札幌エルプラザ2階 会議室1・2(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
対象・人数
市民・50人
受講料
無料

申込み

申込み方法
電話による申込(電話番号は下記問合せ先と同じ)
受付期間
平成23年5月11日(水)9時00分から先着順

問い合わせ先

札幌市消費者センター 啓発担当

〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階
電話 011-728−3131
FAX 011-728−8301

消費者月間パネル展(終了)

消費生活相談の現状、消費者被害防止ネットワーク事業の紹介や製品安全の取り組みなどをパネル紹介いたします。

是非、あなたの消費者力を高めてください。

日程1

会場
札幌市役所本庁舎 1階ロビー(札幌市中央区北1条西2丁目)
日時
平成23年(2011年)5月10日(火)〜5月12日(木)
各日8時45分〜17時15分

日程2

会場
消費者センター展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)♦地図♦
日時
平成23年(2011年)5月13日(金)〜5月31日(火)
各日9時00分〜17時15分

このページの先頭へ↑

←札幌市消費者センタートップページへ

特別展示・パネル展

特別展示 防災展(終了)

イメージ画像

災害が起きても、日頃の心構えや備えがあれば冷静に行動する事が出来るはず!

防災グッズや3日間を生き延びるための食料、簡易トイレの機能や使い勝手など調べてみました。

備えあれば憂いなしですが、この防災展をきっかけに何を備えればよいか考えてみましょう!

また、連携講座として消費生活講座や体験テスト講座も実施します。

展示内容
市販の非常持ち出し袋の内容や非常食
災害時に使用する簡易トイレ
これらの使い勝手の検証や非常持ち出し袋にさらに加えておくとよいものなどをパネル展示

日程

会場
消費者センター展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)♦地図♦
日時
平成24年(2011年)2月7日(火)〜3月2日(金)
各日9時00分〜17時15分

このページの先頭へ↑

←札幌市消費者センタートップページへ

夏休み親子ミニパネル展 のど飴ってどんな飴? (終了)

今、お店には「ふつうの飴(あめ)」以上にたくさんの「のど飴」が並んでいます。

「のど飴(あめ)」ってのどにいいイメージがありますが 、お薬?それともお菓子? どちらの仲間?

表示、成分から「ふつうの飴」との違いを考えてみましょう!!

 

参考展示品
試買テスト「のど飴」(札幌市消費者センター平成20年度実施品)

日程

会場
消費者センター展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)♦地図♦
日時
平成23年(2011年)7月26日(火)〜8月19日(金)
各日9時00分〜17時15分

このページの先頭へ↑

パネル展示 電子タバコの「安全性」(終了)

禁煙・分煙意識の高まりからか、たばこの代替品として 「電子タバコ」が注目されています。

そんな中、「電子タバコを長く吸っていて唇に軽い火傷を負ったけど、安全性に問題はないのか」、「電子タバコの煙の成分が気になる」など、機能や品質に関する相談が寄せられています。

そこで「電子タバコ」についての商品テスト結果をパネルなどで紹介します。

展示内容
電子タバコ吸い口部分の加熱について(テスト機関:札幌市消費者センター)
電子タバコの安全性(テスト機関:独立行政法人国民生活センター)

日程

会場
消費者センター展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)♦地図♦
日時
平成23年(2011年)6月1日(水)〜7月4日(月)(延長しました)
各日9時00分〜17時15分

平成22年度(2010年度)実施

<パネル展示>調理器具 野菜スライサーの安全性(終了)

野菜スライサーのイメージ画像

野菜をスライスする時に使う便利なスライサーですが、指先を切る事故が今も後を絶ちません。

そこで国民生活センターがスライサーの手指のけがに着目したテストを行いました。

テストを行ったスライサーの展示や安全な使い方を情報提供いたします。

日時
平成23年(2011年)3月1日(火)〜3月31日(木)
会場
消費者センター展示コーナー(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)♦地図♦

このページの先頭へ↑

←札幌市消費者センタートップページへ

<特別展示>新生活スタート!春に起きやすい契約トラブルについて学ぶパネル展

新生活スタートのイメージ画像

4月からの新生活をスタートさせるにあたり、さまざまな契約をする機会が増えます。

携帯電話や賃貸住宅など、春に起きやすい契約トラブルをパネルで紹介します。

日時
平成23年(2011年)2月22日(火)〜3月14日(月)
会場
札幌エルプラザ2階 交流広場(消費者センター展示コーナー横・札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

このページの先頭へ↑

←札幌市消費者センタートップページへ

食の安全・安心体感フェア(終了)

食の安全・安心体感フェア告知

「食の安全・安心体感フェア」実施結果概要はこちら [PDF:188KB]

平成22年(2010年)11月20日(土)、21日(日)の2日間、サッポロファクトリーで「食の安全・安心体感フェア」を開催します。

このイベントは、体験イベントなど様々なプログラムや、食の安全を守るために事業者が行っている取組みや食品表示の見方などのパネルを展示し、市民のみなさんに食の安全への関心を持つきっかけをつくるものです。

カーリングやすごろく、手洗いチェックコーナーなどの体験型プログラムを通じて、食中毒を防ぐ方法など、食の安全・安心について分かりやすく学ぶことが出来ます。

また、人気タレントのトークショーやクイズラリーなど、ご家族でも楽しめるイベントが盛りだくさんです。

ビジネス相談コーナーもありますので、食品関係事業者の方もお気軽にご参加ください。

日時
平成22年11月20日(土)、21日(日) 10時00分〜17時00分 (21日は16時00分まで)
場所
サッポロファクトリー アトリウム及びルーム(札幌市中央区北2条東4丁目)

ステージプログラム

  • トークショー
  • ノギャルでお馴染み!藤田 志穂<11月20日(土)>
  • ファイターズファン必見!岩本 勉 <11月21日(日)>
  • 絵本の読み聞かせ…食に関する絵本や大型絵本が登場!<各日>
  • 食の安全・安心○×クイズ…クイズに答えて賞品ゲット!<各日>

体験&展示コーナー

  • 食の安全・安心カーリング…君も未来のオリンピック選手!?
  • 来場記念新聞コーナー…その場で撮った顔写真入りのオリジナル新聞をプレゼント
  • 計量検査体験コーナー…計量器を使って食品の重さを体感しよう!
  • 手洗いチェックコーナー…あなたの手洗いは大丈夫!?
  • パネル展示コーナー…食の安全のことがいろいろわかる!
  • クイズラリー…クイズに答えて景品をもらおう!

セミナーコーナー

  • 食の安全・安心セミナー「選んでいますか?有機JASマーク」<11月20日(土)>
  • サイエンスカフェ「知っているようで意外と知らない食べ物の謎〜安全性を支える科学〜」<11月20日(土)>
  • 食の安全・安心セミナー「暮らしの中の食品表示の基礎知識」<11月21日(日)>

相談コーナー

  • 食品衛生相談コーナー<各日>
  • ビジネス相談コーナー(事業者向け)<11月21日(日)>

このページの先頭へ↑

<消費者月間事業>特別講座「消費者委員会委員として果たす役割とは」(終了)

平成22年度(2010年度)のテーマは、「守ろうよみんなを〜なくそう!高齢者の消費者被害」です。

消費者月間事業として、内閣府消費者委員会委員をお招きし特別講座と意見交流会を開催します。

概要

講師
消費者委員会委員 佐野 真理子 氏(主婦連合会事務局長)
プロフィールはこちら(消費者委員会への外部リンク)
日時
平成22年(2010年)5月31日(月)
「特別講座」:13時30分〜15時00分
「意見交流会」:15時30分〜16時30分
対象・人数
「特別講座」:50人
「意見交流会」:30人 意見交流会のみの参加はできません。
会場
札幌エルプラザ4階 大研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

申込

申込み方法
電話にて
下記問合せ先(011-728-3131)まで
受付期間
平成22年5月11日(火)午前9時から先着順
定員になり次第、締め切ります。

問い合わせ先

札幌市消費者センター 啓発担当

〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階
電話 011-728−3131
FAX 011-728−8301

このページの先頭へ↑

<消費者月間事業>消費者月間特別展示(終了)

概要

テーマ
守ろうよみんなを〜なくそう!高齢者の消費者被害
内容
高齢者が日常生活の中で遭いやすい事故例や消費者センターが取り組んでいる高齢消費者被害防止ネットワーク事業などについて、パネルや事故品で紹介します。
会期・会場
平成22年(2010年)5月11日(火)〜5月13日(木):札幌市役所1階ロビー(札幌市中央区北1条西2丁目)♦地図♦
平成22年(2010年)5月14日(金)〜5月31日(月):札幌エルプラザ2階 交流広場(消費者センター展示コーナー横・札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

このページの先頭へ↑

平成22年度 消費生活相談員養成講座(札幌会場)二次募集(終了)

現在、独立行政法人国民生活センターとの共催により実施する"消費生活相談員養成講座"受講者の二次募集を行っています。

概要

目的
地方公共団体において消費生活相談業務に従事する人材の養成を目的とし、当該業務に必要な基礎的・実務的知識および技法の習得に資する。
対象
地方公共団体の消費生活相談業務に携わることを希望する一般消費者で、国民生活センターの書類審査通過者(基礎コース・実務コース(計4週間)の受講が可能な方に限ります。)
(今回の二次募集では、「行政」区分の募集はありません。)
期間
基礎コース:平成22年(2010年)7月5日(月曜)〜7月16日(金曜)
実務コース:平成22年(2010年)7月26日(月曜)〜8月6日(金曜)
※いずれも平日のみの開講。土・日は休講。
※原則として10:00〜16:00(カリキュラムによって開始・終了時刻が前後することがあります。)
会場
札幌エルプラザ4階 大研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦
予定人員
10名程度

申込

平成22年(2010年)4月15日(木曜)必着

※申込先は、札幌市消費者センターではありません。
下記に問い合わせるか、実施要領で確認のうえ申し込みを行ってください。

問い合わせ先

独立行政法人国民生活センター 研修部教務課

〒252-0229 神奈川県相模原市中央区弥栄3-1-1

電話 042-758-3163 FAX 042-758-5624

このページの先頭へ↑

平成22年度 消費生活相談員養成講座(札幌会場)(終了)

札幌市消費者センターでは、平成21年度に引き続き、独立行政法人国民生活センターとの共催による"消費生活相談員養成講座"を開催します。

講座に関する詳細や申し込み方法などは、独立行政法人国民生活センター"平成22年度 消費生活相談員養成講座実施要領"のページ(外部リンク)でご確認ください。

概要

目的
地方公共団体において消費生活相談業務に従事する人材の養成を目的とし、当該業務に必要な基礎的・実務的知識および技法の習得に資する。
対象
地方公共団体の消費生活相談業務に携わることを希望する一般消費者で、国民生活センターの書類審査通過者(基礎コース・実務コース(計4週間)の受講が可能な方に限ります。)
上記のほか、地方公共団体で消費生活相談業務に従事している方や採用見込みの方を対象とした「行政」区分による受講もあります。
期間
基礎コース:平成22年(2010年)7月5日(月曜)〜7月16日(金曜)
実務コース:平成22年(2010年)7月26日(月曜)〜8月6日(金曜)
会場
札幌エルプラザ4階 大研修室(札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

申込

平成22年(2010年)3月26日(金曜)必着

※申込先は、札幌市消費者センターではありません。
下記に問い合わせるか、国民生活センターのホームページ(外部リンク)で確認のうえ申し込みを行ってください。

問い合わせ先

独立行政法人国民生活センター 研修部教務課

〒229-0029 神奈川県相模原市弥栄3-1-1

電話 042-758-3163 FAX 042-758-5624

このページの先頭へ↑

<特別展示>新入学特別展示 どんな準備をしてますか?ぴっかぴかの1年生になる前に(終了)

概要

内容
希望でいっぱいの新入学生!保護者にとって、初めての入学準備は情報不足で迷ったり不安になりがちです。
新入学を終え、振り返ってみると「知っていたらよかったのに」ということも多くあります。
新1年生の文具類や新入学に関する150人の保護者アンケートの結果のパネルや6年間使ったランドセルを展示します。
日時
平成22年(2010年)2月1日(月)12時00分〜3月1日
会場
札幌エルプラザ2階 交流広場(消費者センター展示コーナー横・札幌市北区北8条西3丁目)♦地図♦

このページの先頭へ↑

当年度のイベント・その他へ

⇐消費者センターのトップページに戻る