消費生活相談員資格試験

消費生活相談員資格試験について

 平成28年4月、消費者安全法の改正により、消費者センターで消費生活相談に従事する消費生活相談員は、 「消費生活相談員資格試験」(国家資格)に合格した者又はこれと同等以上の専門的な知識及び技術を有すると都道府県知事又は市町村長が認めた者から任用することになりました。
 「消費生活相談員資格試験」は内閣総理大臣の登録を受けた登録試験機関により実施され、平成30年4月1日現在、独立行政法人国民生活センターと一般財団法人日本産業協会において実施されています。

資格試験の概要・日程

独立行政法人国民生活センター

詳細は独立行政法人国民生活センターホームページでご確認ください。

一般財団法人日本産業協会

詳細は一般財団法人日本産業協会ホームページでご確認ください。

このページの先頭へ↑

←札幌市消費者センタートップページへ